カテゴリー「富士見高原ドッグランキャンプ場」の記事

富士見高原ドッグランキャンプ場

2014年6月16日 / 富士見高原ドッグランキャンプ場,

正式には、

富士見高原貸別荘内のドッグランキャンプ場でしょうか?

 

一度、キャンプしに行きたいと思いつつ、なかなか機会がありません。

ここは、ドッグフリーサイトのあるキャンプ場です。

 

ならば!

ということで、新車、D:5の試し運転を兼ねて、

下見に行ってまいりました。(^^)

 

当日、キャンプされている方がいなければ、

ドッグランとしても貸していただけるんです。

 

場内はこんな感じ。

DSCF6593

 

今回は、BとCが空いていたので、Bをお借りしました。

 

ちなみに、キャンプ場としてお借りする場合の料金は、

こんな感じです。

DSCF6594

 

今回は、ランだったし、

1時間ぐらいだったからか、500円でお借りできました。

 

Dは見なかったのですが、

Aは、全面フラットな感じで、普通のキャンプ場のイメージです。

(もしかしたら、水道が付いているのかも・・・。使う方は、ぜひご確認を!)

 

B・Cは、起伏にとんだ地形の中で、

2-3個所、テントが張れるような場所がありました。

 

ここは、平らな感じ。

DSCF6531

 

一番高いところから撮ると。

DSCF6536

 

こんな切り株もいくつかあり、雰囲気があります。

DSCF6546

 

こんな高低差がある場所も。

DSCF6538

 

そして、こんな草がいっぱいの所も。

DSCF6559

 

犬との大きさの比較です。

DSCF6555

 

空を見上げると。

DSCF6551

おかげで、いい感じの木陰が出来ていました。

 

林の中のような雰囲気なのと、

ここの所の雨の影響もあると思いますが、

地面で、ずっと直座りをしていたら、多分湿ってくると思います。(^^ゞ

 

ただ、わんこ達は、大興奮!

ずっと走り回っていました。(^^)

 

周りの柵は、こんな感じです。

DSCF6537

幕があるのは一部で、大半は、金網のみでした。

ゲートの部分。

DSCF6583

 

 

ついで、水回りを。

炊事場です。

DSCF6560

DSCF6561

清潔な感じの炊事場でした。

お湯が出るかどうかは試してしません。

 

次に、トイレ。

DSCF6565

女性の方は、入り口にこんな柵までしてありました。

 

中は。

DSCF6568

汲み取り式だと思いますが、

水も流れて、ウッディな感じできれいでした。

 

トイレの外には、こんな洗い場も。

DSCF6566

重いものを洗うのが、わんこの足を洗っていいのか・・・?(^^ゞ

 

最後にごみ置き場。

DSCF6592

分別収取ですが、

ゴミは持ち帰りしなくても大丈夫そうかな?

 

以上、ちょっと拝見!でした。(^^ゞ

 

今度こそは、キャンプに来るぞー!と心に誓い、

家路を急ぎました。

 

 

新しい車、D:5は、パワーも違いますし、

視点の高さも違うので、ずいぶん運転しやすく感じました。

 

旦那さんは。オートクルーズ機能にほれ込み、

「足が楽だぁー!」と、喜んでいました。

 

私は。

・・・。

ハンドルの所で、ギヤが変えられるようになっているので。

これからは、エンジンブレーキを使ってみようと決めました。

今更ですが。(笑)

 

 

 

タグ: ,

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アクセス数

  • 23今日の閲覧数:
  • 31昨日の閲覧数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る