カテゴリー「能登半島」の記事

能登半島ー2日目②ー

2016年8月21日 / 能登半島, 車中泊

次は、時間があったら寄ろうかと言っていた、能登島へ。

DSCF3303

進んで行くと、道の駅のとじまがありました。

DSCF3302

お店が開いている!!!

やっとご飯にありつけます!(T_T)

 

ここでは、海鮮丼を食べる予定だったようですが、

見ると、能登牛が!(゜.゜)

 

もちろん、予定変更!

能登牛、待っていたぞーー!

願わくば、もっといっぱい食べたかったけど。

でも、やっとお腹がいっぱいになりました。(^^)

 

 

この道の駅には色々な施設があり、ガラス美術館などもありました。

DSCF3305

特別展示があったので、見たかったのですが、

残念ながら、わんこ不可。

ということで、またもやスルー。(^^ゞ

 

さて、次はどこに行こうか?

さくさく進んでしまったので、宿泊地に行くには、さすがに早すぎます。(^_^;)

 

ならば、能登島一周へ!

 

九十九湾でも思ったのですが、

この辺りの海は、透明度がすごく、本当にきれいでした。

こういう時こそ、水に入れる靴だったのに!(>_<)

 

次回は、靴と、わんこの塩水対策をしてくるとします。

 

きれいな海を見ながら、気持ちいいドライブ。

では、そのまま次へ出発!!(^^)/

 

だったのですが、

時間があるので、旦那さんが行きたいという道を行ったところ、

全く休憩をしないんです!(゜.゜)

 

疲れないの、この人???

 

私はずっと座っていて、疲れました。

で、ぐずっていたら、やっと停まってくれました。

 

これまた道の駅。

今度は、道の駅いおりです。

IMG_0862

とにかく、立って動きたい!!

いいお散歩コースはあるかな?

 

ふと反対車線を見ると、海が見えました!(^^)

地下道があったので、渡って、海へ。

DSCF3308

突き進んで行くと、降りれそうな道が。

DSCF3317

で、先の方には、テトラポットの道(?)が続いていました。

DSCF3316

これは、行くしかない!!!(^^)/

と、出発したのは、私とじん。

DSCF3310

なぜかと言うと、

さっきの飛び石とは違い、この足場はかなり厄介。

そんな中、この大きな石の間にふくがはまって救出!なんて事も。

 

でも、行きたいもんっ!!!

 

ということで、

結局旦那さんが、ななとふくと待っている事にしてくれました。

 

ずんずん。

DSCF3312

先端まで来たよー!(^^)/

DSCF3314

なんて、実はそんなスムーズには行ってません。

 

私が途中でこけて、岩の間にはまるわ、

後ろを歩いているじんからは、滑ったような音がするわ。(゜.゜)

 

さすがに、その音には慌てて、後ろを振り返るも、じん、さすが!

岩やテトラポットにしがみついて、自力で上がってきます。

だてに筋肉はついてないね!(^^)

 

このお散歩は、なかなかスリリングでした。(^^ゞ

 

そして、行きはずっと私の後ろをついてきたじんですが、

帰りは、なんと先頭に!(゜.゜)

 

おいおい。

ここで引っ張られたら、さすがにまずいぞー…。

 

でも、びっくり。

 

見ていると、なかなかいい道を選んで、とんとんと飛んで歩いていきます。

でも、一定の距離になると、振り返って、こちらを確認。

リードが張ったわけじゃないのに。(゜.゜)

 

そして私が追いつくと、また進んで行くんです。 

いつから、そういう気づかいが出来るようになったのかな?

 

普段のお散歩やランだと分からない事が、

こういうところだと、見えてくるような気がします。

 

嬉しいような、ちょっと寂しいような…。

 

と、感慨に浸っていたのですが、そこはじん。

追いついたのに、行かないの?と見ると、

この道、アウトだよね?ということも…。(^_^;)

 

さすが、じんです。

IMG_0856

 

さ、すっきりしたので、本日の宿泊地へ出発!

 

この日は、行きに寄った、道の駅氷見で泊まることに。

お盆の怖さ(?)が分かったので、

深夜出発で、時間をかけて、ゆっくり帰る事にしました。

 

道の駅氷見なら、

温泉もある!美味しいものもある!インターにも近い!(^^)/

 

行きに寄ったお寿司屋さん以外にも、飲食店は結構あるようです。

DSCF3324

わーい!(^^)/

 

まずは、温泉でさっぱりし、ご飯にしよう!

と、さっぱりした後、お店を探すと…。

なんと、開いているのは2か所?(゜.゜)

 

慌てて1か所で名前を書き、待っていると、

その後すぐに、その用紙がしまわれました。

 

え?

終わり???

まだ、閉店時間の随分前なんですが…。

 

その後に来られた方で、入れなかった方達は多々いました。

もう1件も、既に入れなかったとか。

 

ちなみに、お店の看板に、

「夜はxxx時から」と書いてあったところでも、

閉まっているところがありました。

周りのお店に聞いてみると、かなり前から夜営業はやっていないとか。

ここで晩御飯を食べる時は、要注意かな?(^_^;)

 

とは言え、ご飯は美味しかったです!(^^)

 

白エビのお刺身。

DSCF3327

海鮮丼。

IMG_0867

既に食べられてしまってますが、のどぐろのてんぷら。

IMG_0868

白エビのてんぷら。

IMG_0869

桜エビなどは、足や殻が当たって苦手と言う旦那さんも、

これはむしゃむしゃ食べていました。

 

お腹一杯だぞーー!(^^)/

旦那さんも、ほろ酔い気分になったので、そろそろ就寝です。

 

 

うちの旅にしてみたら、今回は珍しくお腹をすかせた旅になりました。

でも、終わりよければすべてよし。

 

次回は、食べ逃したものを食べにくることにします。(^^)

 

 

ということで、能登半島の旅は終わりです。

 

能登半島ー2日目①ー

2016年8月19日 / 能登半島, 車中泊

2日目の朝は、道の駅千枚田ポケットパークからスタート!

DSCF3228

無事早起きも出来、朝の千枚田を見る事が出来ました。(^^)

DSCF3224

千枚田って、下から見ると、こんな感じ。

田んぼなんだなーと実感です。

 DSCF3221

ここの田んぼは、1つずつにオーナーがいるようです。

DSCF3217

DSCF3220 

この他、個人方のお名前も。

そういう風になり立っていたんですね。(゜.゜)

 

千枚田の中には小道もあり、お散歩ができるようになっていました。

 

ただ、急坂な上に、朝露で濡れていたりするので、気をつけてください。

私は、わんこ達がさっさと行きそうになるのを抑えたら、

濡れた側溝の上ですっ転び、未だにあざが。

要注意です。(^^ゞ

 

では、暑くならないうちに出発!(^^)/

 

と、出発したもの、時間は6時。

それから先の行程では、お店が開くのは、早くても8時過ぎが大半。

輪島の朝市も、8時からと本には書いてありました。

残念!

とは言えお腹も空いたので、

コンビニで軽く朝ごはんを買おうかと探すものの、コンビニがない!!(゜.゜)

 

やれやれ。

今回ご飯には、ちょっと縁が薄いようです。(^_^;)

 

ちなみに、道の駅千枚田ポケットパークには、美味しそうなものがありました。

DSCF3229

でも、時間が。

DSCF3230

残念!

 

千枚田の先には、

輪島漆器の工房や塩田などもあるのですが、時間の都合上、次回へ持ち越し。

残念。

 

さらに進んで行くと、今度は窓岩ポケットパークなるものが。

DSCF3236

こんな風に、波の浸食で穴の空いた岩がありました。

DSCF3234

 

いよいよ、珠州市に突入!

能登半島の先端部分です。

DSCF3237

そして先端にあったのが、ここ。

DSCF3241

色々な施設やお散歩コースもあるようです。

青の洞窟なるものも!(゜.゜)

 

ただし、こちらも時間が合わず、開いてなかったんです。

せめてお散歩コースぐらいは行けるかなぁと思ったのですが…。

 

なんか、残念続き?(^^ゞ

次回は、ちゃんと時間を調べてから来ないと。

 

気を取り直して次へ!

とは言え、こんなになにも見ないでどんどん行ってもしょうがないよねと、旦那さんと相談。

 

そんな中、やっと見つけたのが、「九十九湾観光船上野」です。

どうやら、わんこOKのようです。

そして、既に動いていました。(^^)/

 

ただ、わんこOKでも、我が家は3匹。

どうだろう?

カートに入れれば大丈夫かな?

 

券売所でわんこの事を聞くと、

ケージに入れたり、抱っこしたりしなくても、そのままでOKとの事。

そして、わんこ料金もありません。

おぉ、すごい!(゜.゜)

 

こんな船に乗ります。

DSCF3262

 

じんと海。

DSCF3244 

じんにとっては、初めての海かな??

 

観光船から景色を眺めているところ。

DSCF3245

なんて言いつつ、これは撮影用。(^^ゞ

実際は、こんな感じで、ずっと足元でゴロゴロしていました。

DSCF3251

DSCF3261

途中、生簀場で下船。

魚達への餌やりをさせてもらったり、こんな風景も見れたり。(^^)

DSCF3253

戻って下船してみたら、海沿いにこんな道が。(゜.゜)

DSCF3263

ずんずん歩いて行くと。

DSCF3266

飛び石がありました!

DSCF3267

それにしても、この辺りの海は、水が本当にきれいです。

すごい透明度! 

DSCF3283

更に歩いて行くと、海辺のキャンプ場に到着。

DSCF3292

キャンプ場の先にも、まだ道は続いています。

DSCF3295

それにしても、いいお散歩コース!

気持ちいい!!(^^)/

DSCF3296

着いた先は、のとふれあい海洋センター。

どうやら入り江をぐるっと1周したようです。

 

お散歩後のじんの舌がすごいことに。(゜.゜)

DSCF3289

風が吹いて涼しく、飛び石も熱くなかったんですよ。

はしゃぎすぎだね。(^_^;)

 

きれいな海でのお散歩で、気分もすっきり!

では、次へ。

 

そろそろご飯にありつけるといいのですが…。(^^ゞ

 

 

能登半島ー1日目ー

2016年8月18日 / 能登半島, 車中泊

遅くなりました。(^^ゞ

初日の続きです。

 

朝早く横川SAを出発するも、眠くて眠くて。

途中、「東部湯の丸SA」や「妙高SA」を使って、休み休み先に進んで行きます

 

そして目的地、「道の駅氷見」へ到着。

最初の目的は、「すしを食べる事」です。

朝の10時に、ですが。(^^ゞ

 

朝の10時に??

と思ったのですが、これまたびっくり!

10時前に到着したのに、既に並んでいたんです。

DSCF3174

そんなに美味しいのかい、ここ??(゜.゜)

 

って、美味しかったんです。(^^ゞ

DSCF3173

さわらや太刀魚なんて、生で食べたことはないです。

びっくりしつつ注文。

もちろん、のどぐろも。

でも、どれも美味しかったです。

思わず、すごい勢いでいっぱい食べてしまいました。

「朝からすしか?」だったのですが。(^_^;)

 

その後、同じ施設内の足湯へ。

DSCF3176

足湯でも、ちゃんと温泉でした。

DSCF3180 

 

ちなみに、ここ、前回来た時に目の前を通っていたんです。

その時は、

「なんか、すごく混んでいる道の駅だねー。」とスルーしたのですが、

知っている人は、知っていたってことか。

 

お腹も満腹、足の疲れもとれたぞ!

では、おまたせしました。

今度は、わんこ達の番だよ。(^^)/

 

妙高SAには、ドッグランはないのですが、

なかなかいい芝生があったので、そこでお散歩をしてました。

でもその後は、降ろしてあげれそうなところが、なかなかなくって。

 

探してみたら、ちょっと戻ったら「ふるさと自然公園」という、

木陰がありそうな名前の公園があったので、そこまで戻って、お散歩を。

DSCF3181

でも、歩きだしてわずか数分で断念!

土の上でも、日差しが強く、暑い暑い。 

 

というか、こんなに暑いとは思わなかった!!(>_<)

 

日が出てきてからは、

わんこ達をコンクリートに降ろすなんて考えられないぐらい暑い!

なので、土の上のなら、と思ったのですが。

 

地元の人は慣れているんでしょうが、

私なんて、長袖のパーカーをフードまでかぶった方が楽な位でした。(^_^;)

 

少し歩いたので、わんこ達も少しは気分転換が出来たかな?

 

とりあえず、先に進もうか。

 

こんなに暑いとは思わなかったので、屋内で涼しそうな、こんな所に行ってみました。

「宇宙科学博物館」

DSCF3195

なぜ、ここにこういうところが?と思ったのですが、

羽咋はUFO伝説があるところだそうです。

 

外に置いてあったこのロケット、本物だそうです。

DSCF3194

本物の素材で作った宇宙船もあり、中もリアルに再現。

DSCF3189

これ、ガガーリンが乗った本物なんですって!(゜.゜)

DSCF3191

思わず、

「どうしてここに本物があるんですか!」って聞いてしまいました。

ソ連崩壊の時に、購入したとか…。(゜.゜)

 

トイレの標識までこれ。

DSCF3192 

可愛くって、思わず撮っちゃいました。(^^ゞ

 

展示室にわんこは入れませんが、

お願いしたら、

ケージに入れた状態のわんこなら、事務室で預かってくれるそうです。

暑いこの時期、助かります。(^^)

 

次は、そろそろ本気でわんこ達が歩けるところを探さないと。

ということで、「巌門」へ行ってみました。

DSCF3201

波が浸食してできた穴だそうです。

DSCF3202

その周辺は、お散歩コースが整っています。

DSCF3206 

いざ、出発!

DSCF3196

相変わらず日差しは強いのですが、

海のそばのおかげか、空気が少し涼しい感じがします。

DSCF3197 

たっぷり一周歩いて、3わんこもやっとすっきり!(^^)

 

昨夜はあまり寝れてないので、今日は早々に切り上げることにしました。

 

今日の夜は、「道の駅千枚田ポケットパーク」に行く予定だったので、

まずは途中の温泉ですっきりすることに。

「じんのびの湯」

DSCF3207

宿泊施設もあるからか、不思議な建物も。

これは、なんだったんだろう??

DSCF3208

 

ここには露天風呂があり、そこから海が見えました。

日本海側は、海に沈む夕日が見れます。(^^)

露天風呂から、ほんのり暮れて行く夕日を見ていたのですが…。

 

うちの場合、

いつも水平線上に雲がかかって、 海に沈む夕日を見た事がなかったのですが、

今日は見れそうな予感!

 

せっかくなら、夕日が沈む千枚田を見たいなーと言う事で、

珍しくお風呂も早々に上がってきました。

 

いざ出発!! 

と思ったら。

旦那さん、能登牛に固執?

 

夕日が沈む前に、千枚田へと言っていたのに、

何故か途中から、戻って「てらおか風舎」という、能登牛のお店に行く事に。

あれれ?(゜.゜)

でも、普段は強く主張しない旦那さんなので、こういう時は、尊重して。

 

その近くには、「世界一長いベンチ」というのがあるので、

せっかくならそこで夕日を見てから…と行くと。

DSCF3211

…。

山が邪魔して、海に沈む夕日は見えないぞっ!!!!(-_-)

 

仕方がないと、ベンチに座った後お店へ。

DSCF3213

と思ったら。

今度は予約で満席!!!(゜.゜)

…。

ま、お盆ですから…。(^_^;)

 

次来た時は、行ってみようねと言う事にして、

空いたお腹をなだめつつ、

本日は車飲みをしようと買い出しをし、「道の駅千枚田ポケットパーク」へ。

同じ目的の方たちも、ちらほら。

 

朝もやの千枚田、見れるかな?

 

 

能登半島ーただいまー

2016年8月15日 / ふく, 能登半島, 車中泊

お盆の渋滞を掻い潜り、無事に帰ってきました!(^^)

 

渋滞を避けるために、昨日の夜2時出発。

途中SAなどで仮眠をとりつつ、家に着いたのはお昼過ぎ。

仮眠が長すぎて、意外と時間がかかってしまいました。(^^ゞ

 

なのに!

ほとんど混んでなかったんです。

せっかく頑張ったのにー!と思っていたら、夕方あたりには、またラッシュがあったようですね。

ほんと、お盆は恐ろしい。(^_^;)

 

そんな記録は後日まとめて。

じんの、思わぬ成長も見れたんですよ。

かなり嬉しかったです!!(^^)/

 

と、その前に。

 

遅ればせながら、13日は、ふくの誕生日でした!!!(^◇^)

いよいよ11歳です。

 

いつもの如く旅先だったので、誕生日祝いは出来てないのですが、

うちに来て一番多くのバナナを食べた日なので、とりあえずそれで。(^^ゞ

 

バナナとパン。

ふくの二大好物なんです。

 

もちろん他の物も好きですが、この二つは、ホント好きですね。

ただいつもは、ちょこっとしかもらえませんが。

 

出発直前にバナナを頂いたのと、旅ではカロリーを使うので、

今回は、消化のいいパンとバナナを、朝ごはんに出したんです。

 

もしかしたら、今までで一番いいプレゼントだったのかも。(^^ゞ

能登半島ー千枚田ー

2016年8月14日 / 能登半島, 車中泊

昨夜の宿泊は、道の駅千枚田ポケットパーク。

 

昨日はうちの旅にしては珍しく晴れていて、海に沈む夕日と一緒に千枚田を!と思っていたのですが、色々あって、見れず。

 

ならば、朝焼けと千枚田を見ようとの宿泊です。

5時起きして見た千枚田は、ちょっと幻想的で綺麗でした。

この後は、先端の珠州に向かい、それか氷見に向かいます。

 

能登半島ー横川SAー

2016年8月13日 / 能登半島, 車中泊

さすが、お盆。

夜でも道が混んでるね、なんて言いながら、初日は12時ぐらいに横川SAへ。

着いたらびっくり!

駐車場は、8割方埋まってます。

フードコートも、昼間かと思うほど、盛京で。^_^;

 

でも食事が終わり、車に戻ると、周りの車はいなくなっていました。

 

なるほど。

車中泊じゃなくて、休憩だけの人も多いんですね。

と就寝。

 

か。

 

こんな時間(今は4時前ぐらい)にブログをアップしてるということは。

そうなんです。

寝れないんです。(・_・;

 

暑くなるかもと、いつもの通り、網戸とボーンバーにしたところ、人2人、わんこ3匹でも温度は快適なのですが、車は入れ替わり立ち替わり来るは、外からわんこの吠え声や、それを叱るおじさんの声までするはと。

 

とにかく、色々な音がひっきりなしにしているんです。(・_・;

 

で、開き直って、ブログを書いてみました。^_^;

 

いやー、お盆、恐るべし!

 

次は5時ぐらいには起きて、氷見に向かう予定です。

 

ただこの調子だと。

大丈夫か、この後?^_^;

 

 

 

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アクセス数

  • 23今日の閲覧数:
  • 31昨日の閲覧数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る