エプーリス

2016年8月5日 / ふく, 健康

また出来て来ました、ふくのエプーリス。(-_-)

今度は、1本残した前歯の横。

 

私の手入れが悪かったのか、

やはり前歯を抜いておいて貰った方が良かったのか、

下の犬歯が刺激になったのか。

調子が悪いのが続き、お手入れを怠っていた時もあったからなぁ…。

 

色々考えてしまいますが、出来てしまったものはしょうがない。

 

エプーリス自身は、急に大きくなり続けなければ、確かあまり問題はないはず。

今は、特に悪さをするわけではないので、しばらく様子見です。

 

 

最近は、口臭が少し気になりだすと、ソラデ―で磨いていたのですが、

わんこ達も考えたようです。

 

やっぱり歯磨きは好きじゃない!

大人しく磨かれてやるものか!と思ったのか、

下の歯の裏側を磨く時の、排除しようとする舌の強い事強い事。(^_^;)

 

歯ブラシ対舌の戦いです。

あの子達も、諦めませんが、私だって!!

 

でも、粉のゼオライトで磨く時ほど、ガッツり口を開けさせなし、

時間もかからないので、随分楽です。(^^)

 

とは言え、気がついたら出来ていたエプーリス。

みんなも、細かいチェックが必要です。

久しぶりに、日の下で、みんなの口をガッツり開けさしました。

 

そうしたら、びっくり!

ななじんは、そう変わりはなかったのですが、

ふくの歯に、既に歯石がついているではないですか!!(゜.゜)

 

同じようなお手入れをしているのに、なんで???

やっぱり、歯石除去をしている子は、歯石がつきやすいというのは、本当なんでしょうか?

 

粉のゼオライトでガッツり磨いてしまいたいところですが、

エプーリスが出来ているふくの歯に、あまり刺激を与えたくはありません。

さて、どうするか…。

 

わんこ用品の棚を探っていたら、いいモノがありました!

CIMG6429

以前病院で買った、デンタルシート。

確かこれ、結構落ちたはず。

 

早速これを指に巻いて、念入りに歯磨きを。

 

そうしたら、脇の細かいところまでは出来ませんでしたが、

歯石が付いてから、まだあまり経っていなかったのか、

表面を覆っていた黄色い部分は、大半がとれました。

よかった!(>_<)

 

嫌がられても、たまには口を大きく開けさして、

全ての歯を念入りにチェックしなくてはと、改めて思いました。

 

最後に、今のふくのエプーリスの写真を載せます。

いつもながら、苦手な方は飛ばしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG6428

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アクセス数

  • 25今日の閲覧数:
  • 26昨日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 22昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る