能登半島ー2日目②ー

2016年8月21日 / 能登半島, 車中泊

次は、時間があったら寄ろうかと言っていた、能登島へ。

DSCF3303

進んで行くと、道の駅のとじまがありました。

DSCF3302

お店が開いている!!!

やっとご飯にありつけます!(T_T)

 

ここでは、海鮮丼を食べる予定だったようですが、

見ると、能登牛が!(゜.゜)

 

もちろん、予定変更!

能登牛、待っていたぞーー!

願わくば、もっといっぱい食べたかったけど。

でも、やっとお腹がいっぱいになりました。(^^)

 

 

この道の駅には色々な施設があり、ガラス美術館などもありました。

DSCF3305

特別展示があったので、見たかったのですが、

残念ながら、わんこ不可。

ということで、またもやスルー。(^^ゞ

 

さて、次はどこに行こうか?

さくさく進んでしまったので、宿泊地に行くには、さすがに早すぎます。(^_^;)

 

ならば、能登島一周へ!

 

九十九湾でも思ったのですが、

この辺りの海は、透明度がすごく、本当にきれいでした。

こういう時こそ、水に入れる靴だったのに!(>_<)

 

次回は、靴と、わんこの塩水対策をしてくるとします。

 

きれいな海を見ながら、気持ちいいドライブ。

では、そのまま次へ出発!!(^^)/

 

だったのですが、

時間があるので、旦那さんが行きたいという道を行ったところ、

全く休憩をしないんです!(゜.゜)

 

疲れないの、この人???

 

私はずっと座っていて、疲れました。

で、ぐずっていたら、やっと停まってくれました。

 

これまた道の駅。

今度は、道の駅いおりです。

IMG_0862

とにかく、立って動きたい!!

いいお散歩コースはあるかな?

 

ふと反対車線を見ると、海が見えました!(^^)

地下道があったので、渡って、海へ。

DSCF3308

突き進んで行くと、降りれそうな道が。

DSCF3317

で、先の方には、テトラポットの道(?)が続いていました。

DSCF3316

これは、行くしかない!!!(^^)/

と、出発したのは、私とじん。

DSCF3310

なぜかと言うと、

さっきの飛び石とは違い、この足場はかなり厄介。

そんな中、この大きな石の間にふくがはまって救出!なんて事も。

 

でも、行きたいもんっ!!!

 

ということで、

結局旦那さんが、ななとふくと待っている事にしてくれました。

 

ずんずん。

DSCF3312

先端まで来たよー!(^^)/

DSCF3314

なんて、実はそんなスムーズには行ってません。

 

私が途中でこけて、岩の間にはまるわ、

後ろを歩いているじんからは、滑ったような音がするわ。(゜.゜)

 

さすがに、その音には慌てて、後ろを振り返るも、じん、さすが!

岩やテトラポットにしがみついて、自力で上がってきます。

だてに筋肉はついてないね!(^^)

 

このお散歩は、なかなかスリリングでした。(^^ゞ

 

そして、行きはずっと私の後ろをついてきたじんですが、

帰りは、なんと先頭に!(゜.゜)

 

おいおい。

ここで引っ張られたら、さすがにまずいぞー…。

 

でも、びっくり。

 

見ていると、なかなかいい道を選んで、とんとんと飛んで歩いていきます。

でも、一定の距離になると、振り返って、こちらを確認。

リードが張ったわけじゃないのに。(゜.゜)

 

そして私が追いつくと、また進んで行くんです。 

いつから、そういう気づかいが出来るようになったのかな?

 

普段のお散歩やランだと分からない事が、

こういうところだと、見えてくるような気がします。

 

嬉しいような、ちょっと寂しいような…。

 

と、感慨に浸っていたのですが、そこはじん。

追いついたのに、行かないの?と見ると、

この道、アウトだよね?ということも…。(^_^;)

 

さすが、じんです。

IMG_0856

 

さ、すっきりしたので、本日の宿泊地へ出発!

 

この日は、行きに寄った、道の駅氷見で泊まることに。

お盆の怖さ(?)が分かったので、

深夜出発で、時間をかけて、ゆっくり帰る事にしました。

 

道の駅氷見なら、

温泉もある!美味しいものもある!インターにも近い!(^^)/

 

行きに寄ったお寿司屋さん以外にも、飲食店は結構あるようです。

DSCF3324

わーい!(^^)/

 

まずは、温泉でさっぱりし、ご飯にしよう!

と、さっぱりした後、お店を探すと…。

なんと、開いているのは2か所?(゜.゜)

 

慌てて1か所で名前を書き、待っていると、

その後すぐに、その用紙がしまわれました。

 

え?

終わり???

まだ、閉店時間の随分前なんですが…。

 

その後に来られた方で、入れなかった方達は多々いました。

もう1件も、既に入れなかったとか。

 

ちなみに、お店の看板に、

「夜はxxx時から」と書いてあったところでも、

閉まっているところがありました。

周りのお店に聞いてみると、かなり前から夜営業はやっていないとか。

ここで晩御飯を食べる時は、要注意かな?(^_^;)

 

とは言え、ご飯は美味しかったです!(^^)

 

白エビのお刺身。

DSCF3327

海鮮丼。

IMG_0867

既に食べられてしまってますが、のどぐろのてんぷら。

IMG_0868

白エビのてんぷら。

IMG_0869

桜エビなどは、足や殻が当たって苦手と言う旦那さんも、

これはむしゃむしゃ食べていました。

 

お腹一杯だぞーー!(^^)/

旦那さんも、ほろ酔い気分になったので、そろそろ就寝です。

 

 

うちの旅にしてみたら、今回は珍しくお腹をすかせた旅になりました。

でも、終わりよければすべてよし。

 

次回は、食べ逃したものを食べにくることにします。(^^)

 

 

ということで、能登半島の旅は終わりです。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アクセス数

  • 7今日の閲覧数:
  • 26昨日の閲覧数:
  • 5今日の訪問者数:
  • 21昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る