ホットアイマスク

2016年10月18日 / じん, ふく, 健康

じんの目やにが臭くなりました。

 

元々目やにの多い子で、

こまめに目の周りの毛を切ったりはしていたのですが。

 

先日、ななの注射ついでに、じんも病院に連れて行き見てもらいました。

先生の見たところでは、

涙やけも特にないし、眼に毛も入ってないし、逆さ睫のようなものもない、と。

 

目やにの原因は色々あるのですが、

じんの場合は、涙管がつまりやすいのでは?と言う事でした。

 

ざっくり言うと、

涙管は涙の出るところで、

この涙と、マイボーム腺から出る脂の混じりあいで、

眼球の保護膜が作られるそうです。

 

で、涙管が詰まると目やにが多くなり、

マイボーム腺が詰まると、眼のところにぷっくりとが出来る。

 

その為、マイボームにしても、目やににしても、

眼を温めることによって、つまっているものが取れたりすれば、

症状が改善される場合もあるそうです。

 

温めるぐらいなら、家でも出来る!

ということで、早速。

 

ホットアイマスク中。(^^)

cimg7522

 

でもこれ、継続することにも意味があります。

私にそんな根気はなく。

で、気が付けば、目やにが臭くなってきていました…。

 

その上、涙やけも!(>_<)

cimg7523

 

さすがにこれはまずい!

きちんとやらなければ。

 

本当は、蒸しタオルを使ってのホットアイマスクの方がいいんでしょうが、

毎回準備する根性が私にはなく。(-_-)

 

継続を頑張らねば!なので、 これが出動!

cimg7840

私用のホットアイマスク。

これなら、レンチンだけで気軽に使えます。

 

そして、暖かさも持続するので、ついでにふくにも。

cimg7844

ふくはマイボーム。

cimg7847

出来ていても、ずっと全く問題はなかったのですが、

最近は目やにが多くなってきていました。

それもこれで解消出来るのかも。

 

 

なんて話を、先日のお食事会でしたところ、

「涙やけには、甘酒の上澄みがいいよ」と教えてもらいました。

詳しく聞くのは忘れちゃいましたが、

なんでも甘酒に入っている成分が、

涙やけを作っている蛋白を分解してくれるそうです。

 

でも、甘酒の上澄みなんてないよーーー!!!

だって毎日飲んでいるから、上澄みが溜まっている暇がないし。(>_<)

 

と思ったら、溜まっていました。(゜.゜)

 

最近我が家でよく作っている甘酒。

今は、一度に500mlが2本分位出来るように作っています。

で、1本を飲んでいる間に、もう1本のに溜まっていたと。(^^ゞ

 

ラッキー!!

早速確保。

cimg7853

 

そして、これで拭く事数日。

cimg7842

光の加減もあるので、前回の写真とは比べにくいのですが、

明らかに涙やけが減りました!

効果が出るのは早いよとは聞いていたのですが、

これはすごい!!(^◇^)

 

ちなみに、詳しく話を聞いてないので説明できない上に、

調べても出てこない方法なので、

試してみようと思う方は、自己責任でお願いします。(^^ゞ

 

あと、我が家の甘酒は火入れをしていない生甘酒なので、

市販の火入れをしているものでも、同じような効果があるのかは、分かりません。

 

そして臭い涙やけの原因は、菌が関係している事も。

なので、これも併用。

cimg7852

我が家に常備の「犬チョコ」です。

 

どれのおかげかはわかりませんが、

頑張る事数日。

臭い目やにも解消してきました!(^◇^)

数日でここまで治るんだ~。 

 

って、ここでさぼりると、元の木阿弥。

きちんと治まるまでは、「継続は力なり!」を胸に、頑張らなければ。

 

でもその言葉、私とは一番縁遠いんだけどなぁ…。

 

頑張れ、私!!

 

 

 

あ、追記です。

 

ホットアイマスクは、嫌がる子も多く、

長くても1分できればいい方かな?と先生には聞いていました。

言う事を比較的よく聞いてくれる、じんとふくも最初は嫌がって逃げました。

 

で、見つけたコツが2つほど。

 

1つ目は。

・ホットアイマスクを、目や周りにつけない事。

 

自分でやってみてもそうですが、

蒸しタオルやレンチン用のホットアイマスクだと、

当たっている部分だけが、とても熱くなります。

人なら適当に動かしますが、

じんとふくにはそれが出来ず、で、逃げちゃうようでした。

 

なので、タオルなどが当たる部分に少し指を入れてみました。

要は、眼が温まればいいこと。

少々隙間が出来たとしても、そこそこ目も温まりますし、

それだと気持ちいいのか、ずっと大人しくしていました。

ぼーっとしていたら、3分ぐらい経っていた事も。

じんわりでも、長時間出来るのならよしかな?と思っています。

 

2つ目は。

・声をかけたり、撫でたりしてあげること。

 

「いい子だから我慢してよー」とか、

「そんなに長い時間じゃないんだからね」なんて、適当に話しかけて、

タオルと目の間に置いた指をちょこちょこ動かして撫でていると、これまた意外と大人しくしてくれました。

 

目が見えないから不安なのかなぁ。

この声かけは、意外なぐらい我が家では効果がありました。

 

よかったら試してみてくださいね。(^^) 

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アクセス数

  • 23今日の閲覧数:
  • 31昨日の閲覧数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る