スウィートグラス -虫対策-

2014年7月21日 / 北軽井沢スウィートグラス

最後に、虫対策のお話を。

 

基本、冷涼な気候で、きれいに整備されているキャンプ場なので、

ビックリするような虫には会いませんでした、

 

初日が少し蒸したので、

メッシュタープを立てている最中に、中にいろいろ虫が入ってしまいましたが、

うちは、これで撃退しました。

DSCF7378

おすだけベープ。

よく効きました!(^^)

 

あとは、ゴミ袋などに、ハエなどがたかり始めたので、

アースジェットを近くのスーパーで、急遽買ってきました。

それ以外は、こまめにゴミ袋を閉じるようにしておけば、特に問題もありません。

 

そして、めちゃくちゃ蚊に刺されやすい体質なので、すごく用心したのですが、

蚊取り線香1つあれば、ほんの少ししか刺されることもなかったです。(^^)/

 

と、ここまでは、スウィートグラス全般に言える話だと思うので、

虫に関しては、

このキャンプ場は、あまり問題がなくてよかったです。(^^)

 

 

ただ、フリードッグサイト1に関して、少々問題がありました。

 

このサイト、植わっている木が多いのです。

そのおかげで、大雨が降っても、程よく傘になってくれて、

ダイレクトにあたることが少なく助かりました。

 

その代り、雨が止んだあとも、木から水が落ちてくるので、

いつまでも、雨が降っている気分でした。(^^ゞ

 

また、フリードッグサイト1には、

多い木の中に、桜の木もありました。

DSCF7617

 

うちは、今回、こんな感じにテントを張りました。

DSCF7370

桜の木が、ちょうど左側にある感じです。

 

雨が降っていないのに、なぜか、ぽつ、ぽつと、音がします。

タープの上には、黒い点々が。

そうです。

毛虫のふんです。(-_-)

 

よく見たら、周りの柵の上や、木ぶら下がっている、緑のもにもにが。

いっぱいいます!!!(>_<)

 

それだけなら、まだかわいいもんですが、

なんと、けばけばが生えている、本格的な毛虫もいました。(-_-)

 

これは、人間も刺されれば辛いですが、犬たちが刺されたら大事です。

フリーにしてるだけに、十分気を付けなければいけません。

 

虫嫌いの私。

そんな私でも、最後には、もにもに達を踏みつぶすぐらいの勇気はつきました。

そのぐらいいるんです。

 

時期が違ったら、もっと違う表情を見せてくれるのでしょうが、

毛虫の時期は、もう、嫌ですね・・・。

 

そして、そんな中、毛虫のおまけが。

 

今回は、よく雨が降りました。

おかげで、タープはこんな感じに。

DSCF7545

DSCF7607

 

樹液と、ふやけた毛虫のふんだらけで、

タープやシェルターに、赤いしみのようなものが、いっぱいです。(゜.゜)

 

取っても取っても、ふんも雨も次々降ってくるので、キリがありませんでした。

最後まで放置しました。

 

さすがに片づけるときに、どうするかと悩んだのですが、

これが大活躍してくれました。

DSCF7609

いすではないです。

水切りワイパーです。

 

もう、しみがつくのはしょうがないと、

タープの上など、これでふんをかき集めて流しました。

これがよく落ちました!(^^)/

 

タープを乾燥サービスに出そうかと思っていたのですが、

これだけ取れれば十分でしょう。

 

が、取って、乾かしている間にも、ふんは落ちてきます。

 

最終日は、雨は降っていなかったのですが、

木から落ちてくる水と、湿り切ったウッドチップなので、

テントは、全く乾きません。

 

干していても意味はないですねー。

ということで、ふんを取ったら、とっととしまいました。

 

家に帰って、タープやシェルターを干したのですが、

生地の質のおかげか、すごくシミになっているところはあまりありませんでした。

 

一度きちんと水拭きでもしたら、ずいぶんきれいになるかな?って、

その割には、拭かないといけない相手が大きいですが・・・。(^^;)

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

2018年7月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アクセス数

  • 0今日の閲覧数:
  • 35昨日の閲覧数:
  • 0今日の訪問者数:
  • 28昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る