テントの大きさ比較

2015年9月10日 / キャンプ, 道具

先日、ランドロックの設営講習会に行ってきました。

 

元々ランドロックには、全く興味がなかったのですが、

先日スノーピークヘッドクォーターズキャンプフィールドでお会いした方の言葉が忘れられません。

 

「ランドロックの方が、メッシュシェルターより、設営が簡単ですよ。」

「タシークとエクステンションを買うのなら、ランドロックも買えちゃう値段ですよ。」

「タシークだと、狭いですよ。」

 

お会いした方は、うちとほぼ同じ家族構成の、大人2人、シュナ2匹。

それで、タシークを狭いと感じるのかなぁ。

 

それに、ランドロックって、あの大きいやつでしょ?

そんなに設置が簡単な訳??

 

ということで、講習会です。

 

見てびっくり!

確かに、メッシュシェルターを建てるのと、大差ないぐらいの手間でした。

 

そして、ランドロックは長方形なので、設営前に、設営後の位置が分かりやすいんです。

 

今のメッシュは6角形なので、

私には、設営時に、設営後の位置のイメージがしにくかったんです。(^^;)

 (旦那さんは、そんなことないようでしたが。(-_-))

 

思ったより、ランドロックっていい!(゜.゜)

 

では、大きさの比較を。

 

ランドロック(6人):405 * 625  高さ210

タシーク(3-5人):320 * 500 高さ210

メッシュシェルター:400 * 430 高さ210

 

タシークエクステンションは、

大きさの記載が見つからないので、今回は省きます。

 

ちなみに、スノーピーク的には、

メッシュシェルターとタシークは、シェルター、

ランドロックは、オールインワンテントという括りのようです。

 

どう違うのかは、私にはよくわかっていませんが。(^^ゞ

 

ついでに、各テントでの、我が家の道具のレイアウトも考えてみます。

 

タシークには、専用の2人用インナーが付いてきますが、

ランドロックは、6人用のインナーのみで、他のサイズはないです。

 

となると、ランドロックの場合、

我が家は、今のランドベースのインナーを、また工夫して使いまわすこととなります。

その為大きさの比較は、とりあえず今のインナーでやってみます。

 

我が家の道具たちのサイズは。

 

コット:202 * 76 高さ49

インナールーム:200(ドア側) 220(奥側)×135 高さ153cm

テーブル:55 * 35  高さ37

 

数字では分かりにくいので、

分かりやすいように、全部、紙で切り出してみます。

 

青:ランドロック

緑:タシーク

薄緑:メッシュシェルター

薄水色:小川アルミGIベッド ワイド (コット)

薄水色:ユニフレーム 焚き火テーブル

白:ランドベース6 インナールーム

 

さて、比較。

 

まず、全テントの大きさを比較。

DSCF0254_R

あれ?

メッシュシェルターとランドロックって、ほぼ同じ幅なんだ。(゜.゜)

DSCF0259_R

気が付いていませんでした。(^^ゞ

 

次に、レイアウト。

 

メッシュシェルター。

DSCF0260_R

いつもは、一人がコットで寝て、

もう一人とワンコ3匹が、インナールームです。

 

タシーク。

DSCF0264_R

 

ランドロック。

DSCF0263_R

テーブルを、この様にレイアウトしても、なんとかなりそうです。 

DSCF0262_R

 

メッシュシェルターに関しては、

大きさが実感出来ているものなので、

その見え方が分かると、他のもイメージしやすいです。 

 

メイン道具はこれでいいとしても、

秋―春までのキャンプでは、道具を一晩外に置いておくと、結露します。

なので、それらもテントの中に入れるとなると、

タシークだと、毎回エクステンションをつける必要が出てくるでしょう。

 

なんとなくイメージしてはいたのですが、

やっぱり、タシーク本体だけでは、

メッシュシェルターとあまり違わない面積になりそうです。

エクステンションがあるから、大きくも使えるしいいかと思っていたのですが。

 

となると、タシークとエクステンションを組み合わせて建てるのと、

ランドロックを建てるのでは、どちらの方が、設営が楽かという話になるのですが

これは、もしかしたら、ランドロックの方に軍配か??

 

タシークの設営講習会を見たいところなのですが、

どこかでやっているのでしょうか?

いつも見に行くwild-1では、設置講習会の予定はないようです。

 

 

ちなみに、人間二人がコットで寝るのなら、インナールームは必要ないように見えますが、

これは、ワンコ用です。

 

ふくもどんどん年を取っていきます。

その為、キャンプ中でも、

いつでものんびりできる、居心地いい空間を作っておいてあげたいんです。

 

ま、あれば、人もゴロゴロしているとは思いますが。(^^ゞ

 

大きい大きいと思っていたランドロックなので、メッシュと幅がほぼ同じことにびっくりしました。

試しに、我が家の車(デリカD:5)の大きさも切り抜いて、

狭そうな区画サイトでのレイアウトもしてみたのですが、

問題なさそうです。

 

そりゃ、既に建てている人がいるのだから、問題はないのでしょうが。(^^ゞ

 

この結果を旦那さんに見せたところ、

かなりランドロックに傾いてしまったようです。

 

設営講習以降、かなりランドロック派だったもんね。(^^ゞ

 

タシークなら、多分メッシュがいらなくなるのでは、という話をしていたのですが、

ランドロックとメッシュなら、使い分けもできそうです。

って、ランドロックを買った後、メッシュの出番はあるのかな??(^^;)

 

我が家のキャンプは、まだシーズンオフです。

近々シーズンインとなるはずなので、現場に行って、ゆっくり考えてみます。

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

2018年4月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アクセス数

  • 4今日の閲覧数:
  • 33昨日の閲覧数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 25昨日の訪問者数:

——————

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

TOPへ戻る